2017年07月19日

面談が憂鬱です

今日は市役所の就労支援者とハローワークの生活保護担当者と面談がある。月に一度定期的に行われるもので本日で4回目である。先月も先々月も今月こそはとか今月一杯でなんとか就職が決まって仕事するようにって遠回しで嫌味な言い方してくる。こちらも反撃して言いかえしたいが生活保護受給中であるからあまり言い返すことができない。こちらとしても遊んでいるわけじゃない。毎日ハローワークに行って求人検索機で仕事探したり家に戻ってきてはスマホやタブレットで求人サイトで検索して仕事探したりして就活しています。今年に入りすでに7社応募したがすべて不採用であった。こういう状況を就労支援者に生活保護担当者はわかっているにもかかわらず一日も早く仕事見つけて一日も早く生活保護から自立するようにしつこく言ってくる。そう言われるとこっちはプレッシャーになり焦りにやりたくない嫌な仕事に応募せざる得ない。なので今日の面談ではこちらの言い分を貫き通して言いたいことを言ってやる。


posted by セトウ at 13:41| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。